高エネルギー加速器研究機構 共通基盤研究施設

KAGRA運転再開

日本では、世界で最初の重力波検出を目指して、LCGT計画(Large-scale Cryogenic Gravitational wave Telescope、愛称 KAGRA)が進められています。この実験では、レーザー干渉計を用いて時空の歪みを計測します。この実験の大きな特徴は以下の通りです。

totop