トピックス

“ステージング” に関するミニワークショップ開催

2017年4月5日(水)~4月7日(金)の3日間、KEKにて「ステージング」について議論を行うミニワークショップが開催されました。2016年12月に盛岡で開催されたILCの国際会議「LCWS2016」で、ILCの加速器を250ギガ電子ボルト(GeV)の衝突エネルギーで始める、ステージングと呼ばれる方法が提案されました。直線型加速器について検討する国際組織「リニアコライダー・コラボレーション」のILC加速器グループでは、内部に3つのワーキンググループを設けてこのステージングに関する検討を進めており、このミニワークショップでは、これらのワーキンググループの検討状況が報告されました。WEB接続により海外からの研究者の発表もあり、活発な議論が行われました。今後は、6月に米国で開催される国際会議「AWLC17」に向けて議論を続けていく予定です。

左からBenno List氏(DESY), 道園ILC研究グループリーダー, 早野教授

PAGE TOP