トピックス

日米 ILCコスト削減ワークショップ 開催!

US-Japan ILC cost reduction workshop (日米 ILCコスト削減ワークショップ) を12/6-12/8の3日間、KEKで開催いたしました。

ILCのコスト削減を目指した研究開発をKEKと米国フェルミ研究所で2016年度から進めています。ILCでは超伝導を利用した加速器を利用しますが、電子・陽電子を加速するために使用する超伝導空洞のニオブ材料の低価格化と高電界・低損失を実現するニオブの表面処理が研究課題となっています。ワークショップでは日米の研究者が最新の実験結果について議論を行うことができ大変有意義でした。

FNAL (フェルミ国立加速器研究所)からは6名、KEKからは10数名参加。2日目はKEKの施設見学 (CFFとSTFおよび超伝導加速器利用促進化推進棟)を実施致しました。

(世話人 道園真一郎)

 

PAGE TOP