PF

KEK

放射光科学研究施設メールマガジン

ユーザ向け情報
2017.01.04

====================
放射光科学研究施設メールマガジン
Photon Factory E-news Vol. 2016.1228
http://www2.kek.jp/imss/pf/
====================

師走の候、いかがお過ごしでしょうか。

今年の放射光加速器運転は、12月19日(月)に終了となりました。
加速器運転時間確保や旅費について、ユーザーの皆様にご協力を いただいておりますことを改めて御礼申し上げます。
ここに、PFからのメールマガジンをお送りします。

このメールマガジンは、ユーザーの皆様と各種情報を共有することを 目的として発行しています。
この放射光科学研究施設メールマガジンは、 KEK共同利用者支援システム(KRS)へユーザー登録をされた放射光関係者 にお送りしています。

今回が今年最後のメールマガジンになります。 皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

1.共同利用関係

1-1.加速器運転について(2017年2~3月期)
ユーザーの皆様から申請をいただいた2~3月期のビームタイムは、PF内手続きを 経て確定されました。
運転スケジュールの詳細は下記WEBページをご参照ください。
http://www2.kek.jp/imss/pf/apparatus/schedule/SC2016S_Jan_Mar_Nov03.pdf

注意
PFの入射モードについて(2017年2~3月期) 
http://www2.kek.jp/imss/notice/2016/12/201723pf.html
2017年度の運転時間について(連続した5ヶ月間の加速器運転停止予定)
PF-AR運転について(2017年2~3月期のユーザー運転はありません)
http://www2.kek.jp/imss/notice/2016/10/121300.html

1-2.来所・実験の手続き等について
(ユーザー登録、必要な書類、安全講習、旅費申請、宅配便、無線LAN、実験終 了後の手続きなど)
http://www2.kek.jp/imss/pf/use/procedure/
http://pfwww.kek.jp/safety-video/
参考資料(ビームタイム配分状況)
http://www2.kek.jp/imss/pf/use/procedure/2015-BTallocation.html

注意:重要事項(必ずご確認ください!)
一定の危険有害性のある化学物質に関するリスクアセスメント実施について
http://www2.kek.jp/imss/notice/2016/10/131830.html
http://pfwww.kek.jp/safety/chem/riskassesment.html

1-3. 員等旅費の支給について
2017年2~3月期も旅費支給基準は2016年12月までと同じ設定とさせていただきます。 ご不便をおかけしますが、加速器運転時間確保のために、ご理解とご協力をいた だきますよう お願いします。
出張依頼旅費申請はビームタイムの二週間前までに(ご注意ください)提出して ください。
また、年度末の場合、財源の関係で旅費支給が困難な場合があることもご承知置 きください。

1-4.論文、学位論文、研究成果の登録について
積極的な研究成果登録、PFを利用した学位論文(修士、博士)登録をよろしくお 願いします。
http://www2.kek.jp/imss/pf/use/result/

1-5.施設利用について(有償利用)
新しい制度が運用されることになりました。
試行施設利用(PFを初めて利用する場合)、また必要に応じて施設の操作方法、 実験試料等の作成方法等の指導・支援を受けられる「利用支援」、また、観察、 分析、解析等を利用者に代わって実施する「代行測定・解析」などのオプション もあります。
詳細は担当窓口にご相談ください。
http://www.kek.jp/ja/ForBusiness/Cooperative/
http://www.kek.jp/ja/ForBusiness/Cooperative/UsingFacility/

2.KEK放射光計画について
http://kekls.kek.jp/
KEK放射光計画に係る状況について
http://www2.kek.jp/imss/notice/2016/10/181600.html

KEK放射光Conceptual Design Report(CDR)へのご意見・ご質問と研究・実験の ご提案について
http://www2.kek.jp/imss/notice/2016/12/kekcdr.html

第2回KEK放射光ワークショップ
2017年3月13日(月)13:30-17:45(予定) 
つくば国際会議場(エポカルつくば)
皆様の積極的なご参加をお待ちしております。
http://www2.kek.jp/imss/notice/2016/12/kekls-ws-2.html

3.ビームラインの状況
http://www2.kek.jp/imss/pf/apparatus/bl/
http://www2.kek.jp/imss/pf/apparatus/blupdate/

4.PF News
Vol.34、No.3が発行されています。
http://pfwww.kek.jp/publications/pfnews/index.html

5.物構研 News
No.19 2016年11月号が発行されています。
http://www2.kek.jp/imss/news/IMSS-News/

6.KEKサマーチャレンジについて
放射光を用いた秋の実習を11月12日(土)~13日(日)に実施しました。
多くのユーザーの皆様にも、実習指導者として参加していただきました。
ご協力をいただいた皆様、大変ありがとうございました。
http://www2.kek.jp/ksc/
http://pfwww2.kek.jp/sc/2016/2016aki_index.html

7.PF研究会開催について
「PF挿入光源ビームラインBL-19の戦略的利用に関する研究会」
2017年1月16日(月)13:00~1月17日(火)15:00 研究本館小林ホール
http://www2.kek.jp/imss/pf/workshop/kenkyukai/20170116/index.html

「測定しているけど見えていない情報を引き出すためには? ~不可逆反応、不均一反応での情報科学/計算科学×計測技術の融合~」
2017年1月19日(木)12:30~19:00 4号館1Fセミナーホール
http://www2.kek.jp/imss/pf/workshop/kenkyukai/20170119/index.html

8.PF-UAの集い:2017年1月8日(日)12:20-13:20 神戸芸術センター
日本放射光学会年会開催中に、神戸芸術センターD会場で開催されます。
PFに関連することについて意見交換、情報共有を行う予定です。
是非、ご参加下さいますようお願いします。
http://www.jssrr.jp/jsr2017/index.html

9.2016年度量子ビームサイエンスフェスタ(第8回MLFシンポジウム/第34回PF シンポジウム)
2017年3月14日(火)~15日(水) つくば国際会議場(エポカルつくば)
皆様の積極的なご参加をお待ちしております。
http://qbs-festa.kek.jp/2016/


=====================================
この放射光科学研究施設メールマガジンの受け取りをご希望にならない場合は、 お手数ですが、下記メールアドレスまでお知らせ下さい。
また、メールマガジンに関するお問い合わせ、コメント等もよろしくお願いします。

大学共同利用機関法人 高エネルギー加速器研究機構
物質構造科学研究所 放射光科学研究施設
住所:〒305-0801 茨城県つくば市大穂1-1
連絡先電子メールアドレス:pf-magazine★pfiqst.kek.jp [★を@に代えてお送りください]
=====================================

ページトップへ