pf

KEK

大学共同利用

PFの共同利用実験課題数および共同利用者数。

PFは、大学共同利用機関の施設として、国内外の広い分野の研究者に共同利用の場を提供しています。毎年、約1000件の実験課題が実施され、約3500人(実数)の研究者が利用研究を行っています。最先端の放射光利用技術、加速器技術により研究の質を高め、多くの優れた研究成果が創出されています。

PFを共同利用している機関(2013年度、日本国内のみ)。

共同利用実験課題一覧

ページトップへ