pf

KEK

安全グループ

KEKでは「健全な研究は、安全を確保して初めて可能になる」という基本的な考え方で、様々な安全確保のための取り組みと安全管理体制の整備を行っています。物質構造科学研究所放射光科学研究系の安全グループでは、特に「多くの研究者が短期間だけ滞在して、一つの実験ホールという共通の空間で多種多様な実験を行う」という放射光科学研究施設の特性を考慮して、様々な活動を行っています。

具体的には、安全のための設備の準備・点検といったハード面の対策に加えて、日常的な巡視や特に危険性が予測される実験の第三者による安全確認、施設スタッフ・ユーザーのための安全パンフレットの制作や安全講習の企画・実施など、ソフト面の活動によって、安全意識の向上に努めています。

グループリーダー 北島 義典

メンバー

氏名役職担当
北島 義典講師・グループリーダー安全の総括、化学安全
小菅 隆先任技師/技術副主幹・サブリーダー放射線安全、ビームラインインターロックシステム
加藤 龍一准教授遺伝子組み換え実験
五十嵐 教之准教授PF実験ホール、PF実験準備棟全般
清水 伸隆准教授加熱昇温装置
野澤 俊介准教授レーザー、防災・防火
松垣 直宏准教授情報セキュリティ
足立 純一研究機関講師特殊ガス
杉山 弘助教暗室
仁谷 浩明助教ビームラインインターロックシステム
山田 悠介助教運転調整、結晶準備室、低温室
望月 出海特別助教低速陽電子実験施設
小山 篤先任技師/技術調整役PF実験ホール、PF実験準備棟全般
豊島 章雄専門技師/技術副主幹電気安全
森 丈晴専門技師寒剤
内田 佳伯技師高圧ガスボンベ、PF実験ホール・PF実験準備棟全般
菊地 貴司技師クレーン
斎藤 裕樹技師ビームラインインターロックシステム、情報セキュリティ
田中 宏和技師加熱昇温装置
丹羽 尉博技師PF-AR実験ホール全般
松岡 亜衣准技師防災・防火
石井 晴乃技術員ビームラインインターロックシステム
ページトップへ