KEKlogo

KEK寄附金

寄附をする

高エネルギー加速器研究機構(KEK)は、寄附金事業を推進しています。


寄附の使いみち


■特定募集寄附金

機構として皆様からの支援を募集する寄附金です。

①一般寄附金


一般寄附金は、研究、教育及び社会貢献活動を中心に、機構が行う世界に向けた幅広い活動への支援をお願いするものです。広範囲なサイエンスの世界的拠点としての役割を担い続けることがKEKの任務であると考えます。

皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

研究 ~物質・生命科学における最先端の成果

KEKはその設立以来、粒子加速器の研究開発とこれを用いた基礎科学研究において世界的な拠点の一つとして成長してきました。国内においては、大学共同利用機関として大学の研究者や大学院生に最先端の研究の場を提供し、わが国の学術レベルの向上に大きく貢献しています。また国外からは毎年のべ2万人を越える研究者が来訪し、共同で研究を行うと同時に、世界中の若者が切磋琢磨する場ともなっており、新しいサイエンスや応用研究のフロンティアを後押しする強力な駆動力としての役割を担っており、これらの研究活動を支援します。

教育 ~知的探求心の育成

自然に恵まれた環境で学生達が主体的に学び、最先端の設備、施設、ブレインを通して、広い視野を備えた物理科学研究者の育成を目的とした学習や研究を支援します。

総合研究大学院大学

高エネルギー加速器科学研究科には加速器科学、物質構造科学、素粒子原子核の3専攻が説置されており、 深い専門性、国際通用性を備え、学術研究の新しい流れに先導的に対応できる視野の広い創造性豊かな研究者養成の一端を担っています。

サマーチャレンジ

日本の将来の基礎科学を担う若き知の育成を目的とした主に大学3年生を対象としたサマースクールです。最先端の科学に触れる実験などを通して、研究の喜びを実感する機会を提供しています。

KEKウィンター・サイエンスキャンプ

全国の高校生・高専生を対象とした科学技術体験合宿プログラムです。参加者は、研究現場を訪れ、研究者との交流や実習・実験を通して、研究の進め方について学びます。

TYL(Toshiko Yuasa Laboratory)スクール 理系女子キャンプ

理系分野への進学を目指したり、考えたりしている女子高校生を対象としたサイエンスキャンプです。楽しい科学実験や、レクチャー、大型実験施設の見学を通して、科学のワクワク感を体験、そこで活躍する女性研究者・女性技術者とふれあう貴重な経験ができます。

社会貢献 ~様々な文化活動を通じて地域との交流を促進

大学共同利用機関としての強みを生かして、知的成果を積極的に社会へ還元することを目指した社会貢献活動を行っており、これらを支援します。

KEKキャラバン

2010年4月より開始した、KEKの研究者や職員を全国津々浦々の学校や各種団体等へ講師として派遣するプロジェクトです。対象は小学生から大人まで。
これまで、学校の先生方の研究会や研修会等における講師や、日曜親子教室などの学校の児童・生徒とその保護者向けの体験授業として、また、各地方自治体が運営する教育センター主催プログラムの講師や市民講座の講師としても職員を派遣し、出前授業を行いました。
総派遣数:269 件、延べ27,531名(2015年6月時点)。

様々な文化活動を通じて地域との交流を促進

上記の他、公開講座、研究機構コロキウム(講演会)、KEKコンサート、科学と音楽の響宴など、様々な活動を実施しています。

地域・産学官等連携支援

加速器の研究・開発によって得られる最先端技術を暮らしやビジネスに活かしていくため、地域の企業様等とのイノベーション対話や産学協働PJ企画を行っています。

アウトリーチ活動

KEKの研究活動をみなさまにより良く理解してもらうため、研究活動内容をさまざまな形で発信しています。


②外国人留学生奨学金

修学支援 ~優秀・意欲的な学生を支援

KEKでは、以前から、総合研究大学院大学高エネルギー加速器科学研究科の5年一貫制博士課程(3年次編入学)に進学する私費外国人留学生に対し、優秀でかつ意欲的な学生が安心して学業に専念できるよう、その修学支援を行うことを目的として「外国人留学生奨学金」を設けています。継続的な修学支援を行うために、皆様からのご厚情に基づくご支援をよろしくお願い申し上げます。

詳しくは、こちらから


③国際リニアコライダー(ILC)理解増進のための寄附金

理解増進 ~ILC計画をより知って頂くために

KEKは、加速器科学の世界三大拠点の一つとして、国際協力での様々な研究推進に貢献しています。その一つが国際リニアコライダー(ILC)計画です。ILCは、宇宙誕生直後の現象を徹底的に研究し未知の物理法則の解明を目指す次世代加速器計画です。世界中の研究者の総力を挙げて成す研究施設となるため、世界に一つだけ建設することが計画されています。KEKでは、ILC計画の意義を広くご理解頂くために、この度寄附金を募集することに致しました。何とぞ趣旨にご賛同いただき、皆様からの温かなご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

詳しくは、こちらから


■その他の寄附金(特定募集寄附金以外)について

上記以外(特定の研究者へ寄附や、プロジェクトへの寄附等)についても受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ »




寄附をする

ページのトップへ戻る