高エネルギー加速器研究機構 共通基盤研究施設

機械工学センター今月の逸品:LiteBIRD低周波望遠鏡用ミラーの1/4スケールモデル

LiteBIRD低周波望遠鏡(LFT)用ミラーの1/4スケールモデル:(上)ミラー(下)フレーム

素粒子原子核研究所の実験的宇宙物理研究グループは、宇宙マイクロ波背景放射(CMB)の精密観測を観測衛星を用いて行うLiteBIRD計画を進めており、その基礎実験を行うために、観測衛星に搭載される低周波望遠鏡(LFT)のミラーの1/4スケールモデルの製作依頼がありました。

ミラー表面は非球面形状で、5軸マシニングセンタとボールエンドミルを用いて加工を行いました(写真上)。ミラーは2種類製作し、五角柱状のフレームに固定しますが、フレームの部品を製作し組み立ててから5軸マシニングセンタで追加工を行うことで、フレームの精度を高めています(写真下)。フレームの大きさはマシニングセンタにぎりぎり載せられる大きさで、姿勢によっては工作機械にぶつかってしまうおそれがあるため、事前にシミュレーションを行い、加工が可能なことを確認してから加工を行いました。

totop