RSS

小山高専で総研大の阿部さんによるセミナー及び長野高専とのオンライン交流会を行いました。

総研大の阿部優樹さんによる研究紹介と、長野高専とのオンライン交流会を行いました。

阿部さんは国際リニアコライダー計画を実現するうえで重要なナノビーム収束技術について、KEKにあるATFと呼ばれる加速器試験施設でその実証研究をしています。 そこで、自らの手でさまざまな加速器機器の精査・調整によってワールドレコードに迫るビームサイズを達成したことについて紹介していただきました。 また、阿部さんも高専出身ということもあり、研究紹介後には高専卒業後の進路についても話が盛り上がりました。

オンライン交流会には10名以上の長野高専生がリモートで参加し、小山高専の学生たちと加速器製作について議論を交わしました。 小山高専での活発な活動に感銘を受けたようで、長野高専でまず同好会を設立することになりました。 活動開始が楽しみです。

阿部さんにATFでの研究内容について紹介していただきました。
© AxeLatoon

加速器製作活動を検討している長野高専生とすでに加速器製作を開始している小山高専生がリモートで交流しました。
© AxeLatoon