TYLスクール理系女子キャンプ

はじめに

高エネルギー加速器研究機構(KEK)・Toshiko Yuasa Laboratory(TYL)は、1940年の渡仏より30年にわたり国際的に活躍された日本人女性物理学者・湯浅年子博士の偉業にちなんで名付けられた日仏共同事業です。

ここでは素粒子や加速器研究で世界の最先端を担っている日・仏両国間の様々な共同研究を促進するとともに、湯浅博士に続く世界へ雄飛する女性研究者とそれを目指す女子学生を支援することもミッションの一つとして取り組んで参ります。

今回は、理系分野を目指す女子高校生を対象に、理系女子という進路について考えるとともにKEKの施設見学などを通じてビッグサイエンスの現場を体験し、そこで活躍する女性研究者・エンジニア等と交流してもらおうという企画です。

*外部リンク:「湯浅年子」―海外で活躍したわが国初の女性物理学者―


更新履歴・お知らせ


5月23日
関連ニュース:TYLスクール理系女子キャンプ2016開催(2016.5.23)
4月4日
全日程が無事終了しました。お疲れ様でした!
2月26日
「レクチャー概要」 にレクチャー講師の先生1名の紹介と概要を掲載しました。
1月29日
「加速器体感ツアー」のページを更新しました。。
1月21日
「レクチャー概要」 にレクチャー講師の先生2名の講義概要を掲載しました。
1月20日
1月15日(金)をもって参加申し込みを締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
1月8日
「加速器体感ツアー」に施設の紹介を掲載しました。
2016年1月8日
「レクチャー概要」 にレクチャー講師の先生1名の講師紹介を掲載しました。
12月17日
「理系女子の先輩たち」 ページに大学院生3名のメッセージが加わりました。
12月14日
「レクチャー概要」 にレクチャー講師の先生1名の講師紹介を掲載しました。
12月14日
「理系女子の先輩たち」ページに大学院生1名のメッセージが加わりました。
2015年11月20日
ホームページを開設しました。
tutor

理系女子の先輩達

理系女子キャンプ1日目のパネルディスカッションにパネラーとして参加する大学院生の先輩より、研究内容紹介と皆さんへのメッセージをいただきました!

tour

加速器体感ツアー

理系女子キャンプ2日目の加速器体感ツアーのコース(予定)です。4つのコースのうち1つを選択します。

lecture

レクチャー概要

理系女子キャンプ2日目の講師3名のレクチャー概要とプロフィールです。