募集要項

2004年から特別な措置により日本人学生の参加が可能となり、KEKが日本人学生の参加に係る各種手続きから滞在費の支援等を行っています。ついては、以下により本プログラムへの参加学生を募集します。

※今後開始される予定のCERN Summer Student Programme2020の公募内容によっては以下の内容が変更になる可能性があります。変更があった場合には本ページにてお知らせいたします。

※CERN Summer Student Programme2020の公募が開始されました。募集内容は公募開始時から変更ありません。(2019.11.14)

※申請書様式をアップデートしました。(2019.11.26)

※募集を締め切りました。(2019.12.16)

 

1.応募資格

次の要件を全て満たすこと。

  • 日本の国籍もしくは永住権を有していること。
  • 2020年4月時点において大学院修士課程1年次在学中の者。応募時点においては、予定でも可。
    ただし、日本国外の大学・大学院に在学中の者は、CERN加盟国へ提示されている学生の条件と同等とします。
    Summer Student Programme(Member and Non-Member States)@CERN
  • 十分な英語力を有していること。
    講義や実験グループのミーティング等、本プログラムの使用言語は英語となります。
  • CERNが実施する本プログラムの講義期間(7月上旬から8月中旬を予定)に必ず参加が可能な者。
  • これまでCERNにおいて3ヶ月以上の実験参加等の経験がない者。

 

2.プログラムへの参加期間

プログラム実施期間中(2020年6月初旬~9月下旬)のうち8週間~13週間

参加期間は、8週間~13週間とし、7月上旬~8月上旬に実施する講義には必ず参加のこと。
ただし、予算上の都合により参加期間に上限を設けることがあります。

滞在のモデルスケジュール

 

3.支援経費

プログラム参加に係る旅費・滞在費・保険(海外旅行保険及びCERNの共済医療保険)を全額KEKより支援(予定)

 

4.人数

若干名

 

5.応募方法及び提出期限

【応募方法】

以下の書類を提出先に郵送または、電子メールにて提出期限までに提出してください。

  • 申請書(Application form) 1通
    申請書はこちら(ExcelPDF
  • 現在在学する大学・大学院の担当教員の推薦状(様式:任意) 1通
    使用言語は日本語、英語いずれも可とします。日本国内の選考通過後、CERNにも推薦状の提出が必要となります。日本語で用意する場合は、後日別途英語版も必要となります。
    担当教員から直接電子メールにてお送りいただいても結構です。
  • 成績証明書(英文) 1通
    現在在学する大学・大学院のもの
  • 2020年4月時点において、大学院修士課程1年次在学を証明できるもの 1通
    申請時点において学部学生の場合のみ。当該大学院が発行した合格通知(写)等。
【提出先】

高エネルギー加速器研究機構 国際企画課 国際企画第二係

郵送の場合:
 〒305-0801 茨城県つくば市大穂1-1
 ※ 封筒に「CERN Summer Student Programme申請書 在中」と記載してください。

電子メールの場合:
 kokusai2(at)mail.kek.jp
 ※ 送信の際は(at)を@に置き換えてください。

【提出期限】

2019年(令和元年)12月16日(月)必着

 

6.選考方法及び日程

日本国内の選考は、(1)書類審査及び(2)面接審査にて行います。書類審査に合格した場合のみ、申請者へ面接の詳細案内をお送りします。
面接は、2020年1月8日(水)に東京大学本郷キャンパスにおいて実施する予定です。

日本国内の参加候補者には、採択通知をお送りします。その後、参加候補者は、(3)CERNのポータルサイトからCERNでの受入実験チーム採択選考に必要な書類(CV、成績証明書、推薦状(1通又は2通))を提出してください。締切は合格者に別途お知らせいたします。

その後、(4)CERNの受入実験チームによる候補者の選択(3月頃)が実施されます。

最終参加決定者には、CERNから直接採択通知が送られます。

 

7.成果報告

参加者は帰国後、1か月以内に成果報告を含めた報告書を提出してください。

 

8.問い合わせ先

高エネルギー加速器研究機構 国際企画課 国際企画第二係
 TEL:029-864-5134
 Email:kokusai2(at)mail.kek.jp ※送信の際は(at)を@に置き換えてください。