IMSS

KEK

物質構造科学研究所 設立20周年記念シンポジウム 開催のお知らせ

2017年10月20日
h9_04-3L.jpg
1997年の航空写真:物構研の実験施設は
すべてつくばキャンパスにありました。

物構研は、本年設立20周年を迎え、それを記念してシンポジウムを開催いたします。

物質構造科学研究所
設立20周年記念シンポジウム
「物質構造科学の過去・現在・未来」

高エネルギー物理学研究所、東京大学原子核研究所、および東京大学理学部付属中間子科学研究センターが1997年に統合・改組されて 高エネルギー加速器研究機構が発足するとともに、その下に物質構造科学研究所が設立されて以来、今年でちょうど20年の節目を迎えました。
この間、日本や国際社会のありようが大きく変容するとともに、国立大学法人化、J-PARCの建設と稼働など、当研究所を取り巻く環境も激変しつつあります。
そこで、本シンポジウムでは、この機を捉えて物構研の来し方を振り返るとともに、 将来を担う中堅・若手研究者の皆さんに、自らの未来の姿も重ねながら当研究所での研究活動の将来を語って頂こうと思います。

  • と き:2017年12月27日 13:00~
  • ところ:KEKつくばキャンパス 研究本館小林ホール(KEK 交通アクセス)
    (東海キャンパス 東海1号館3階324室に中継)
  • 終了後、研究本館ラウンジにて懇親会を予定しています。

    プログラム

                                      
    12:30~ 受付開始
    13:00~13:05 所長挨拶 山田 和芳(KEK 物構研 所長)
    13:05~13:20 「物構研20年の歩み(仮題)」 野村 昌治(KEK 理事)
    放射光を用いた物質科学の展望  座長:河田 洋(KEK 物構研)
    13:20~13:35 阿部 仁(KEK 物構研)
    13:35~13:50 北村 未歩(KEK 物構研)
    13:50~14:05 山本 逹(東大 物性研)
    放射光を用いた生命科学の展望  座長:河田 洋(KEK 物構研)
    14:05~14:20 清水 伸隆(KEK 物構研)
    14:20~14:35 安達 成彦(KEK 物構研)
    14:35~14:50 村田 武士(千葉大・理)
    休憩(15分)
    中性子を用いた物質科学の展望  座長:門野 良典(KEK 物構研)
    15:05~15:20 山田 悟史(KEK 物構研)
    15:20~15:35 横尾 哲也(KEK 物構研)
    15:35~15:50 川北 至信(JAEA)
    ミュオンを用いた物質科学の展望  座長:門野 良典(KEK 物構研)
    15:50~16:05 竹下 聡史(KEK 物構研)
    16:05~16:20 松田 恭幸(東大)
    16:20~16:35 梅垣 いづみ(豊田中研)
    陽電子を用いた物質科学の展望  座長:門野 良典(KEK 物構研)
    16:35~16:50 永井 康介(KEK 物構研/東北大 金研)
    16:50~17:05 和田 健(量研)
    休憩(15分)
    電子加速器の将来展望  座長:瀬戸 秀紀(KEK 物構研)
    17:20~17:35 原田 健太郎(KEK 加速器)
    17:35~17:50 宮島 司(KEK 加速器)
    17:50~18:05 細貝 知直(大阪大・工)
    中性子・ミュオンビームの将来展望  座長:瀬戸 秀紀(KEK 物構研)
    18:05~18:20 三島 賢二(KEK 物構研)
    18:20~18:35 米村 祐次郎(九州大・工)
    物構研の将来  座長:瀬戸 秀紀(KEK 物構研)
    18:35~18:50 「今後の物構研の姿(仮題)」 次期 物構研所長
    19:00~20:50 懇親会 司会:村上 洋一(KEK 物構研)