imss

KEK

成果発表

(1)論文等による成果発表

PF、MLFのKEKビームラインを利用した実験の結果を論文発表する場合、使用した施設名、ビームライン名、課題番号名を明記してください。 またビームライン、実験装置に関して記述した論文、レポートのある場合は、引用を明記してください。 他の施設を利用して最終結果を得た場合でも、その成果に至るまでにPF、MLFを利用した研究が重要な役割を果たしている場合は同様に記載をお願いします。
学術論文、学位論文などを発表された場合は、成果登録をお願いします。

PF利用の場合

謝辞の例
This work was performed under the approval of the Photon Factory Program Advisory Committee (Proposal No. 2014G123).

共同利用実験の結果、報文等(総説を含む)、学位論文が出版された場合にはKEK成果管理システムから入力・登録して下さい。

成果登録へ

J-PARC/MLF利用の場合

謝辞の例
The [neutron OR muon] experiment at the Materials and Life Science Experimental Facility of J-PARC was performed under the user program (Proposal No. ****).

共同利用実験の結果、報文等(総説を含む)が出版された場合には、以下の成果登録システムに入力・登録して下さい。また、装置責任者にもご一報ください。
成果登録へ

(2)受賞・プレスリリース等

KEKでは、大学共同利用機関として、共同利用や共同研究による研究成果や受賞などの情報をニュース発信しています。
PF、MLFのKEKビームラインを利用した研究成果を所属機関でプレスリリースされる場合や、成果発表によって受賞された場合は、ビームライン担当者、または下記プレス発表窓口までお知らせください。

◆ プレス発表に関するお問い合わせ・相談

物質構造科学研究所 プレス発表窓口 e-mail:imss-press@ml.post.kek.jp
J-PARC/MLFの場合、MLFプレス窓口 e-mail:mlf-press@ml.j-parc.jp

共同発表ご希望の場合

KEKからのプレスリリースを希望される場合は、所属機関の広報担当に連絡の上、
リリースの2週間前までに、 プレス発表申請書 ワード PDFを、下記までお送りください。ご協力よろしくお願いいたします。

物質構造科学研究所 プレス発表窓口 e-mail:imss-press@ml.post.kek.jp

20160513HowToPress.jpg

◆ その他、成果発表に関するお問い合わせ

高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 広報委員会 e-mail:imss-pr@ml.post.kek.jp

ページトップへ