RSS

小山高専で理研の奥野さんがセミナーを行いました。

理研の加速器高度化チームリーダーの奥野広樹さんに理研のサイクロトロン加速器の歴史や最新研究成果を紹介していただきました。

仁科芳雄博士による日本初のサイクロトロン加速器から超伝導リングサイクロトロンによるニホニウムの発見などの研究成果に加え、医療用RI製造などへの応用などさまざまなトピックについてお話しいただきました。

小山高専では先週から中間試験期間後の活動を再開し、9月に開催されるMaker Faire Tokyo2022にむけて真空チェンバーの真空引き試験やDee電極の設計を進めています。

RIビームファクトリーにおける新元素探索について議論が交わされました。
© AxeLatoon

セミナー後は奥野さんと一緒に真空チェンバーの真空引き試験を行いました。
© AxeLatoon