Shota

2 minute read

KEK素粒子原子核研究所では、Belle II 実験に関するプロモーション動画を新しく制作し、日本語版と英語版をYouTubeのKEKチャンネルで公開しました。 Belle II 実験の目的や、実験名の由来、国際共同実験の魅力について、3分間にぎゅっとまとめた動画になっていますので、ぜひご覧ください。

Belle II 実験は、これまでの素粒子研究で分かってきた「標準理論」の枠組みでは説明できない「新しい物理法則」の探索を目指した素粒子実験で、世界23カ国・地域が参加する国際共同プロジェクトです。

4月中旬にはBelle II 測定器とSuperKEKB加速器を一体化させる「ロールイン」と呼ばれる工程が予定されており、このプロジェクトにおける大きなマイルストーンでもあります。 これから、年末の試験稼働開始に向けて、盛り上がりが加速していくBelle II 実験の動向にもご注目ください。

なお、今回の動画は、1月11, 12, 14日の3日間、北海道大学から藤田良治准教授(博物館映像学)を講師に招いて開催した「研究記録映像スキルアップ研修」にて製作しました。 本研修では、主に職員を対象とし、「Belle II 実験のプロモーション映像の製作」をテーマとして実施されました。 撮影機材の扱い方から、インタビュー手順、動画撮影・編集までを実践的に学び、映像製作の過程を体験しました。


【日本語版】Belle II 実験:「新物理への扉」


【英語版】Belle II : Open a window to New Physics