PF

KEK

第2回KEK放射光ワークショップ開催のお知らせ

PFからのお知らせ
2016.12.26

PF-UA会長 / 群馬大学学術研究院 教授 平井光博

高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所
放射光科学研究施設 施設長 村上洋一

来る2017年3月13日の午後、第2回KEK放射光ワークショップを、PF-UAとPFの共催で開催いたします。

第1回のワークショップ(2016年9月)は、利用ケースの取りまとめを目的として2日間の会期で開催され、そこでの議論はCDR(Conceptual Design Report) ver.1に反映されました。第2回のワークショップでは、CDR ver.1の施設運営に関する議論を深めてCDRの改訂に反映させるとともに、利用ケースに必要なビームライン(エンドステーション)検討のための情報共有と議論を行い、来年度に予定されているTDR(Technical Design Report)の作成へ向けたスタートアップとすることを目的としています。

なお、量子ビームサイエンスフェスタ2日目(3月15日)に開催されるPFシンポジウムでは、午前をKEK放射光関連セッションにあて、ワークショップでの議論をさらに深化させる予定です。

現在のPFのユーザーに限らず、放射光の利用に関心をもつ全ての皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。

第2回KEK放射光ワークショップ

日時:2017年3月13日(月)13:30-17:45 (予定)
場所:つくば国際会議場(エポカルつくば)中ホール200

【本件に関する問い合わせ先】
放射光科学研究施設
KEK放射光事務局
Email:office-kekls★pfiqst.kek.jp
(★を@に変えてご利用ください)


◆関連サイト

ページトップへ