今月の逸品

ハイライト
機械工学センター今月の逸品:クイズ大会WHATの優勝記念ボード製作

KEKも協賛するQuizKnock主催のクイズ大会「High School Quiz Battle WHAT 2022」の優勝者に贈られる副賞として、優勝記念ボードの製作依頼が来ました。

続きを読む
ハイライト
機械工学センター今月の逸品:珍しい加工(電子回路基板)

機械工学センターでは、金属(ステンレス、アルミ、銅など)や樹脂の素材そのものから加工を行うことがほとんどです。

続きを読む
ハイライト
機械工学センター今月の逸品 : 溶接作業(ベントチェンバー)

加速器研究施設からの工作の依頼でSRF Gun用90°ベントチェンバーを製作しました。

続きを読む
ハイライト
機械工学センター今月の逸品:沸騰試験装置

素粒子原子核研究所からの依頼で沸騰試験装置を製作しました。

続きを読む
ハイライト
機械工学センター今月の逸品:四角い穴

加速器研究施設からの依頼でフィードスルー接続部品を製作しました。

続きを読む
ハイライト
機械工学センター今月の逸品:工具も自作します

Membrane & Sample Block という作業名で物質構造科学研究所から依頼されました。

続きを読む
ハイライト
機械工学センター今月の逸品:帰ってきた!KEK鑑定団

KEK一般公開2021オンラインの企画「帰ってきた!KEK鑑定団(売払い企画)」に出品するために、K2K実験で使用していたプラスティックシンチレータを切り出し、KEK50周年のロゴをレーザー加工機を用いて刻印しました。

続きを読む
ハイライト
機械工学センター今月の逸品:液体窒素デュワー内での試料保管用アダプタ

物質構造科学研究所の放射光実験施設には、5本のタンパク質結晶構造解析ビームラインがあり、ユーザー実験が行われています。

続きを読む
ハイライト
機械工学センター今月の逸品:LiteBIRD低周波望遠鏡用ミラーの1/4スケールモデル

素粒子原子核研究所の実験的宇宙物理研究グループは、宇宙マイクロ波背景放射(CMB)の精密観測を観測衛星を用いて行うLiteBIRD計画を進めており、その基礎実験を行うために、観測衛星に搭載される低周波望遠鏡(LFT)のミラーの1/4スケールモデルの製作依頼がありました。

続きを読む
ハイライト
機械工学センター今月の逸品:便利な3Dプリンタ

機械工学センターでは、2013年度に3Dプリンタ(キーエンス社製Agilista)を導入し、主に図面が正しいかどうか実際に組み立てて確認を行ったり、他の装置に試しに組み込んで干渉がないかのチェックを行ったりする本番の部品を作る前の試作に使われてきました。

続きを読む