PhotonFactory

BL-11とBL-12の再整備について

2022年4月 1日

放射光実験施設利用者の皆さま

フォトンファクトリーでは、将来計画の一環として、革新的なアイディアの試行を可能にする開発研究多機能ビームラインをBL-11に建設することとしました。これに伴い、現在のBL-11A, BL-11B, BL-11Dのアクティビティについては、50eVから5000eVの広いエネルギー領域をカバーする新しいビームラインをBL-12Aに建設して、この新ビームラインと既存のビームライン群で継続することになります。

現在、BL-11A, BL-11B, BL-11Dの利用を2022年度末で停止、BL-12Aの利用を2023年度後半から開始するスケジュールを検討しています。また、事前準備として、BL-12Cの改造を2022年度の夏期停止期間に実施します。BL-11およびBL-12の利用者の皆さまには、ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

放射光実験施設長 船守展正