IMSS

KEK

【2/1~2/2開催】放射光・中性子分析初級/中級コース(講習会)の参加者募集

2021年12月21日

KEK-CUPAL事業による表記の講習会を下記日程でオンライン開催いたします。
参加をご希望の方は末尾記載のCUPAL事務局宛にメールにてお申込み下さい。
なお、本募集情報は https://cupal.kek.jp のCUPALウェブサイトにも掲載しています。
最新情報はサイトでご確認下さい。


  • ■日時:2022年2月1日(火)9:00~2月2日(水)16:30
  • ■方法:オンライン(Zoom)
    注)お申込みの方には開催1週間前を目途にアクセス先をご連絡します。
  • ■受講料:無料
  • ■募集定員:約40名
  • ■申込締切:2022年1月17日(月)
■概要:

近年、発達がめざましい数理科学的手法を量子ビーム実験のデータ解析に適用する試みが行われており、様々な成果が出始めている。
本実習では、これを広くユーザーに活用してもらうための学習の場を提供するために、講義による座学と、リモートでの実験およびデータ解析を組み合わせたプログラムを準備した。
特に、放射光と中性子を組み合わせたマルチコントラスト解析は構造解析において強力な手法であり、今回は散乱実験の中でも最も広く使われている手法の一つである粉末構造解析にこれを適用した実習を行う。

■プログラム(予定):
2月1日(火)
9:00-9:10 ガイダンス (KEK 山田悟史)
9:00-10:20 講義1:数理科学を用いたデータ解析 (大阪大、KEK 小野寛太)
10:20-10:30 休憩
10:30-11:50 講義2:数理科学を用いたデータ解析 (小野寛太)
11:50-13:00 昼休み
13:00-14:20 講義3:回折を利用した結晶構造解析 (KEK 森 一広)
14:20-14:30 休憩
14:30-15:30 講義4:放射光X線粉末回折による結晶構造解析 (KEK 佐賀山基)
15:30-16:30 講義5:中性子線粉末回折による結晶構造解析 (KEK 本田孝志)
2月2日(水)
9:00-10:20 リモート実習1:中性子粉末回折実験(本田)
10:20-10:30 休憩
10:30-11:50 リモート実習2:放射光粉末回折実験(佐賀山)
11:50-13:00 昼休み
13:00-14:20 リモート実習3:マルチコントラスト粉末回折データ解析(講師+TA)
14:20-14:30 休憩
14:30-15:30 リモート実習4:機械学習を利用したデータ解析(講師+TA)
15:30-16:30 各種利用相談(講師) ※申し込みの際に希望申請をお願いします
  • ■申し込み方法:

    件名を「CUPALマルチプローブ研修申し込み」として氏名、所属、役職または学年、放射光・中性子実験施設経験の有無を記載して下記アドレス宛にお送りください。

    kek-cupal@pfiqst.kek.jp

  • ■申込締切:2022年1月17日(月)
  • ■連絡先:

    CUPAL事務局(伴 弘司)
    kek-cupal@pfiqst.kek.jp

    当日:山田悟史
    (PHS)029-864-5200(4274)