IMSS

KEK

物構研マルチプローブ課題公募のお知らせ【締切:11/12(金)17:00】

2021年10月 4日

物質構造科学研究所(物構研)では,2015年度より,物構研の複数のプローブを利用して研究を行う,マルチプローブ共同利用実験課題(マルチプローブ課題)を公募しておりますが,2020年度に量子ビーム連携研究センターが発足したことを機に制度の見直しを行い,従来のマルチプローブ課題に近いエキスパートタイプ(3年間有効)に加えて,それぞれのプローブの一般課題に近いスタンダードタイプ(1年間有効)を設けることとしました。

このたび,2022年度前期のマルチプローブ課題(エキスパートタイプ/スタンダードタイプ)の公募を開始しましたのでお知らせします。

申請書提出期限:2021年11月12日(金)17:00必着
 

なお,エキスパートタイプについては年1回(11月)の公募になりますが,緊急を要する課題については,随時受け付けます。

詳しくは、下記リンク先をごらんください。

共同利用実験案内ページ(和文)
https://www2.kek.jp/uskek/apply/index.html

共同利用実験案内ページ(英文)
https://www2.kek.jp/uskek/eng/apply/

2022年度前期マルチプローブ共同利用実験課題公募要項
https://www2.kek.jp/uskek/apply/multiprobe.html